公益財団法人中山隼雄科学技術文化財団
社会がゲームを変え、ゲームが社会を変える

特集

当財団理事長・中山晴喜がインタビューにて、財団の成り立ちと活動内容、今後の方向性を語った動画を掲載いたします。

設立から昨年までの財団の活動を、ゲーム業界と世の中の動きを交えて簡単にご紹介いたします。

第5回社会を変える「夢のゲーム」研究アイディアの募集を締切りました。たくさんのご応募ありがとうございました。

第25回研究成果発表会は2018年9月28日(金)に開催します。前回の内容はこちらから。

特集バックナンバー

ニュースリリース・更新情報

2018.04.27

当法人理事(元理化学研究所理事長)大熊健司氏共著の『「次の一手」どう決まるか:棋士の直感と脳科学』が4月28日に出版されます。人間独自の「次の一手」の思考メカニズムを脳科学者、認知科学者、プロ棋士が解き明かします。

2018.04.27

夢のゲーム」研究アイディア募集の締め切り
第5回社会を変える「夢のゲーム」研究アイディアの応募を締切りました。
3月1日から4月15日までの期間中に463件(内小中高生は184名)の応募がありました。
4月27日(金)に企画委員会を開催し、応募作品について事前審査を踏まえた本審査を行います。入賞者の発表は6月11日以降、当ホームページ上で行います。

2018.04.27

国際交流助成(2017年度2回目)の締切り
国際交流助成(2017年度2回目)の応募を4月15日(日)に締切りました。

2018.04.27

第25回研究成果発表会の開催
第25回研究成果発表会の開催を以下の通り決定しました。どなたでも無料で入場できます。
お誘い合わせの上ご来場ください。
日時:2018年9月28日(金)午後1時から6時まで
場所:東京都品川区北品川5-5-15 大崎ブライトコア3階 (JR大崎駅より徒歩5分)
[詳しくはこちらから]

2018.03.30

理事会の開催

第29回理事会を3月9日(金)に開催し、次の事項などを決議しました。

1.平成30年度事業計画書及び収支予算書等の承認
[詳しくはこちらから]

2.選考委員10名の選任〔委員長以外の選考委員の氏名は公表していません〕

2018.02.28

デジタルからくり装置づくりワークショップin逗子市の開催

当法人が全面的に支援し、NPO法人IGDA日本が主催する、「デジタルからくり装置作りワークショップ」(6回目)が2月11日(日・祝)に神奈川県逗子市の逗子市民交流センターで開催されました。

デジタルからくり装置づくりワークショップの様子デジタルからくり装置づくりワークショップの様子
2018.02.28

企画委員会の開催

企画委員会を2月9日(金)に開催し、第5回目となる社会を変える「夢のゲーム」アイディアの募集を 3月1日(木)から4月15日(日)まで実施することにしました。

[詳しくはこちら]

ニュースリリース・更新情報一覧はこちらを御覧ください。
ページトップ