公益財団法人中山隼雄科学技術文化財団

調査研究事業

調査研究者の募集

一般の皆様から応募していただいて入賞した「夢のゲーム」アイデアを基に選定した研究課題の研究実施者を募集します。募集対象者は国内の大学院、短大、高専、専門学校及び非営利の研究機関等に所属する研究者又はこれらの機関に所属する研究者を代表者とする研究グループとします。応募者は、研究課題や課題設定の背景及び受賞作品の表現や発想などを基にしながら、新たな創意を自由に加えて、独創性に優れたご自身の作品として応募いただくことを歓迎します。
審査の結果採用されたものは、当財団が費用を負担して、募集する年の翌年度に実施する調査研究として、研究者の皆様に委託して研究していただくものです。
研究者の皆様のこの課題に対する挑戦をお待ちしています。

平成30年度の募集要領

募集条件の内容と応募の要領は簡単ですが、毎年少しずつ変更しますので、募集要領を熟読し、理解してから申し込む必要があります。
平成30年度の募集要領は以下のとおりです。

平成30年度の応募受付は締め切らせていただきました。ご応募ありがとうございました。

調査研究課題

平成30年度調査研究課題は、次の経緯と方法で決定いたしました。
文部科学省の「科学技術週間」の参加プロジェクトとして過去4年間に亘り社会を変える「夢のゲーム」アイデアを募集してまいりました。その意味するところは「ゲームの面白さや手法を使って、様々な社会的課題をみんなでゲームを楽しみながら協力して解決していけるような、新しいゲームの創生」であります。
本年の230作品を合計すると4年間に1,946作品の応募があり、このうち45作品が入賞しました。
本年の研究課題は、これら全受賞作品を基にして、企画委員会が選定した2課題に決定しました。

調査研究の応募方法[ダウンロード]

応募書類の記載の注意点

  1. 必要事項をもれなく記載してください。
  2. 添付書類は論文(PDF)のほか作品画像(JPEG)が添付できますが添付ファイル名は必ず半角英数字を使用してください。
  3. 添付ファイルは1ファイル3MBまでとしてください。
  4. 作品画像を添付する場合は、別に説明文(A4用紙1枚 800字以内 PDF)を作成し、指定箇所に添付してください。

ページトップ