公益財団法人中山隼雄科学技術文化財団

研究助成事業

研究実施と報告

 研究者は、当財団が定める研究助成条件同意書を提出したうえで、研究費の支給を受けて定められた期間研究を実施します。
 研究期間は原則として3月1日から翌年2月末日までで、研究終了後は、指定様式により研究成果報告書と会計報告書を4月30日までに提出する義務があります。
 又、9月下旬に東京で開催する「研究成果発表会」に出席して研究成果を発表する権利と義務があります。

過去5年分の「助成研究」の報告は次のとおりです。

ページトップ